先輩社員の声

入社1年半 Hさん

株式会社 三葉彫刻所での現在の仕事

先輩社員の声 入社1年半 Hさん

成形された部品を目視検査して、既定の個数に分けて梱包しています。

作業工程の最後を担っているため、とても責任ある仕事だと思っています。

仕事のやりがい

もともとTV番組などで工場での製造工程を見るのが好きでした。いつか自分もやりたいと思っていましたが、その思いが現実となり、今、こうして製造業に携われているのがすごく楽しいです。また、私たちが作った小さな部品がメーカー様の下でさまざまな製品となり、そして実際に使う方たちの手に渡っていくことを考えると、「役に立てている!」って思えてやりがいを感じます。


これからの課題や目標

会社は「いい仕事はプライベートの充実があってこそ」という考えで残業も少なく、何かあれば家族を大切にしなさいと言ってくれます。だから私も家族を大切にしながら、仕事も楽しんでいきたいと思っています。そして家庭も職場も私のパワーで常に明るくしていきたいです。


これから株式会社 三葉彫刻所に入社する方へのメッセージ

コツコツとした仕事が好きな方におすすめします。部品に間違いがあってはいけませんから、ミスがないよう忍耐強く働ける方にこの仕事は合っていると思います。とはいえ、休憩時間は和気あいあい。一緒に楽しく仕事ができればと思います。


1日の仕事の流れ(一例です)

8:00出社。今日の仕事内容について確認。倉庫から部品を持ってきて準備をします。
8:30頃作業開始。クリーンな部屋で計量し規定の個数ずつ分け目視で不良品(欠損など)はないかなどを確認していきます。
10:00頃在庫の片付けを行い、納品・発送のための準備を行います。
12:00休憩は1時間。みんなでワイワイとお弁当を食べます。
13:00午後の業務がスタート。成形機から出てくる新たな部品を計量して小分けにし、箱にストックします。
15:0010分間のお茶休憩
16:10引き続き、軽量、検品、納品の作業を随時行います。
17:00おつかれさまでした。



入社24年 Tさん

株式会社 三葉彫刻所での現在の仕事

先輩社員の声 入社24年 Tさん

成形部部長として自分も成形の仕事をしながら、開発や工程に関して社長と打ち合わせをしたり、ライン作業の工程管理、社員の配置確認、指導、材料の発注・管理も行っています。

仕事のやりがい

もともとプラモデルなどモノづくりが好きでしたので、まさにこの仕事はピッタリ。社長を始め他の社員と共に意見を出し合い可能性を探りながら、さまざまな部品を作るのが面白いですね。メーカーの方との共同開発では非常にニッチな面もありますが、その分、世界でほかにないモノが今、目の前で作られているというワクワク感があります。


これからの課題や目標

モノづくりには終わりがありません。常に新しい製造機が生まれ、新しい製品の製造が必要となります。時代のニーズを捉えることも大切だし、自分自身の技術をもっと磨く必要もあります。勉強を続けることが、常に課題です。


これから株式会社 三葉彫刻所に入社する方へのメッセージ

仕事は常に地道な作業の繰り返しです。当社も開発から製造、納品まで地道な作業が多く、コツコツと粘り強く仕事ができる方があっていると思います。

「こんなモノは作れないだろうか」と、新しい部品のオーダーを聞かされた際に、正直「そんなことは無理だ」となることも多々あります。しかしそこを創意工夫で乗り越え、仲間と地道な作業を積み上げてよい製品を作り上げた時は、本当にうれしいものだし、それがモノづくりの醍醐味だと思います。ぜひ一緒にその醍醐味を味わって下さい。


1日の仕事の流れ(一例です)

8:00出社したらまずは機械の状態、作業者の配置の確認、納品の期日の確認を行います。そして機械に材料を投入します。そして自分も製造の作業に加わります。
10:00社長や金型担当者との新しい製品の開発について打ち合わせ。
12:00昼休憩。
13:00次の注文の確認。FAXで材料を発注。納品までの段取りの確認を行います。
15:0010分間のお茶休憩。頭をリフレッシュ。
15:10
再び製造作業を開始。
18:00
明日の段取りや今後の予定の確認を行ったり、再び社長と開発に関する打ち合わせなどを行うことも。
19:00頃
おつかれさまでした。